最終更新日2019年3月15日

内容

 母子健康手帳を交付する際に、母と子の健康のしおり(妊婦一般健康診査受診票・産後1か月健康診査受診票)を交付します。その受診票を使って、県内の病院で公費負担により妊婦一般健康診査及び産後1か月健康診査(産婦のみ)を受けることができます。
 なお、やむを得ない事情により県外の医療機関や助産所などで受診する場合は、自己負担金の全部または一部を公費負担しますので、担当課までお問い合わせください。

公費負担の回数

 全妊婦15回
 全産婦  1回

お問合せ

 健康福祉部健康づくり課 0248‐88-8123