最終更新日2017年12月28日
福島県は、本市の須賀川牡丹園を勤務地として、福島県に残る伝統産業の未来を託す「地域おこし協力隊」を募集しています。

牡丹園風景

名称

 福島県地域おこし協力隊

 

採用に関する情報 

 採用予定者数

勤務地 

伝統産業 

活動期間 

年齢要件 

 2名

須賀川市 

牡丹 

平成30年1月以降
※個別に相談に応じます。 
委嘱日現在で満18歳以上 

 

活動内容

  • 牡丹樹の育成及び牡丹園内喬木(アカマツ等)の管理に関する基礎的な技術の習得
  • 国指定名勝「須賀川の牡丹園」に関する情報発信とPR(Web、イベント等)の実施
  • 牡丹及び牡丹園を活用した独自商品の研究開発
  • 一年を通しての来園者数の拡大を目的とした新たな公開活用施策の立案

 

募集期間

平成29年12月7日(木曜日)~平成30年3月27日(火曜日)
※一定数の応募があった場合は、その都度選考を実施し、採用候補者が決定した場合は、その時点で募集を終了します。


お問い合わせ先

福島県地域振興課 過疎中山間地域担当
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
本庁舎5階 電話024-521-7114


なお、詳しくは、福島県のホームページをご覧ください。
→「福島県地域振興課ホームページ」へ