最終更新日2018年8月29日

まちなかの移動には便利な須賀川市内循環バスのご利用を!

須賀川市内循環バスとは

  幅広い市民の生活交通の手段とするため、須賀川駅前を発着場所とし、市街地の行政機関・医療機関・商業施設等を循環するバスネットワークの構築とともに通勤通学の移動手段を確保することを目的とした1回乗車100円の循環方式のバスです。(小学生は半額です。)
 また、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の所持者は運転手へ手帳を提示することで半額となります。

 通勤・通学のみならず、通院、買い物、余暇活動などにもご利用ください。

 なお、平成29年10月1日のダイヤ改正で、土曜日の運行も開始されました。
※ 土曜日運行は下記の便数となります。
 東循環バス:仲の町先回り……2便、北町先回り………4便。
 西循環バス:公立病院先回り…3便、市民温泉先回り…3便。
詳しくは添付ファイルを参考願います。

 添付ファイル:循環バス時刻表
 添付ファイル:循環バス路線図
   

須賀川市内東循環バス

 「須賀川市内東循環バス」は、須賀東循環川駅前を発着地とし、「公立病院前」・「須賀川中町」・「桜岡団地」・「南上野団地」・「東公民館」・「仲の町」などの中心市街地東部地域を運行しています。
 
 東循環バスの車体の色は、両回りともオレンジ色になりますが、天候や道路状況による遅延、車両の整備・点検等により代替車両で運行する場合があります。

 


須賀川市内西循環バス

 「須賀川市内西循環バス」は、須賀川駅前を発着地とし、「公立病院前」・「須賀川中町」・「大黒町」・「市民温泉」・「はたけんぼ」・「文化センター・アリーナ前」・「卸団地」などの中心市街地西部地域を循環運行しています。

 西循環バスの車体の色は、「公立病院先回り」が黄色で、「市民温泉先回り」が青色になりますが、天候や道路状況による遅延、車両の整備・点検等により代替車両で運行する場合があります。

西循環黄色西循環青色

  「公立病院先回り」(黄色)と 「市民温泉先回り」(青色)

バスの乗り方

  1. バスの行き先を確認します。
  2. バスの後ろのドアから乗車します。
  3. 乗車の際、現金払いの方は整理券を取ります。ノルカ(ICカード)を利用の方は、カードでタッチします。
  4. 行き先と運賃が車内前方に表示されます。 運賃は整理券と同じ番号となります。
  5. 降りるバス停のアナウンスが流れたら、ボタンを押します。
  6. 整理券と運賃を運賃箱に入れます。ICカードの方はタッチします。

循環バスの乗り継ぎ(東循環から西循環、西循環から東循環)

 「須賀川市内東循環バス」と「須賀川市内西循環バス」との乗継ぎが可能です。
現在、「須賀川駅前」、「須賀川栄町」、「公立病院前」、「北町」、「宮先町」、「須賀川中町」、「須賀川市役所」の7箇所で東西循環バスの乗継ぎができます。 

循環バスの乗り継ぎには1日乗車券!!

 利用料金は1回100円ですが、1日乗車券を購入すると、「須賀川市内循環バス」は、1日200円でご利用できます。

  

 これにより、行き、帰りの2回分(200円)で、同じ日であれば、何度も乗車することができます。
 購入は、バスの乗務員(運転手)へお気軽にお申し付けください。

【ご注意】

  • 1日乗車券は「循環バス車内でのみ」販売いたします。
  • 1日乗車券は「須賀川市内循環バスのみ」のご利用となります。
  • 1日乗車券は「当日のみ有効」な乗車券になります。
  • 1日乗車券は「ノルカでは対応できません」のでご注意ください。