最終更新日2018年12月18日
 本市では、小学校における環境学習を推進するため、平成17年度から毎年度、小学校高学年向けに環境教育副読本を作成しています。
 副読本は、市内の小学5年生に配布し、各学校の社会科や総合的な学習の時間などの授業で活用していただいています。
  内容は、水や大気、音などわたしたちの暮らしと環境の関係をはじめ、食物連鎖など自然界の成り立ち、地球温暖化や酸性雨などをイラストと表で説明する構成となっています。
 平成27年度からは内容をリニューアルし、図や写真を刷新するとともに、気づいたことや考えたことを自由に書き込める「ワークシート」などを導入しました。
 これらの電子データは、下記からダウンロードできます。
 小学校高学年向けに作成していますが、地域や家庭でも活用できます。

【平成29年3月発行 須賀川市環境教育副読本「すかがわ市の環境」】
表紙・目次
   第1章 わたしたちのまち すかがわ市
   第2章 環境とわたしたちの生活
   第3章 みんなで守る美しい川

第4章 きれいな空気を求めて
   第5章 公害のないまちを目指して
   第6章 わたしたちの生活とリサイクル

第7章 地球の温暖化
   第8章 再生可能エネルギー
   第9章 いま、わたしたちにできること