最終更新日2018年8月31日

須賀川市では入札に係る透明性・公平性・競争性の確保と受発注者間の入札参加業務の利便性向上を図るため、電子入札システムの導入に向けて準備を進めています。
 つきましては、今後のスケジュールや電子入札に参加するために必要となる準備物についてお知らせします。


電子入札システム
 
従来、入札会場までお越しいただき紙面のやりとりを行っていた入開札に対し、契約相手方決定までの一連の入札の過程をインターネット経由で行う方法です。入札参加者は、自社にいながらにして入札に参加することができます。
参考 電子入札の流れ

電子入札開始時期

 時期が確定次第、お知らせします

対象案件(予定)

 一般競争入札案件で市が指定する建設工事※経営課発注分を除く。

電子入札の導入スケジュール(主に事業者側の作業となります。)

時期     内容
 事前準備をお願いします。 パソコン、インターネット環境、
 ICカード、ICカードリーダの準備 
 平成30年10月30日(火曜日)
 午前9時30分(1回目)
 午後1時30分(2回目)
事業者向けの説明会の開催
場所:須賀川市庁舎4階大会議室    
 平成30年11月1日から  電子入札システムへの事業者登録
 平成30年11月下旬(予定)      電子入札実証実験の実施

※説明会の参加方法については後日市HP等でお知らせします。

須賀川市電子入札に参加するために必要となる準備

電子入札に参加するためには次の準備が必要です。
  詳しくは、
利用準備マニュアル(外部リンク)をご参照ください。

1.パソコン機器・インターネット接続環境の準備
 
 パソコン(OS:windows7以降、ブラウザ:Internet Explorer)
  
2.ICカード及びICカードリーダーの準備

 ※県、他市の電子入札システムに参加経験がある方はお手持ちのICカードを使用できます。

3.須賀川市電子入札システムへの登録
  
11月1日以降より利用者登録可能です。
  
登録方法は説明会でご案内します。※後日、説明会資料掲載予定。

このページに関する問い合わせ先
 行政管理課契約検査係
  電話番号:0248-88-9180
  FAX  :0248-75-2978