最終更新日2011年4月1日

勤労青少年ホームって?

勤労青少年ホーム

はたらく青少年が、仕事を終えたあとや休日の余暇を健全に楽しく過ごしていただくために、須賀川市が設置している勤労者福祉施設です。憩いの場の提供をはじめ、スポーツ・レクリエーション、各種講座、相談事業などを行っています。施設利用にあたっては登録を1回だけ。あとは面倒な手続きもなく、無料で気軽に使用できます。


ホーム利用のご案内

利用対象者

15歳~35歳未満の勤労青少年で、須賀川市内に住んでいるか勤務している方

利用者登録

ホーム受付に「ホーム登録申請書(用紙は受付にあります)」を提出し、利用者登録をしてください。

利用時の手続き

登録者は、受付の利用用紙に、氏名、利用室名などを記入するだけで、無料で自由に利用できます。

団体での利用

使用する5日前までに代表者名で「使用申請書」を受付に提出してください。申請のあった部屋を予約確保しておきます。

開館時間

火~土曜日 9時~22時
日曜日   9時~17時

休館日

毎週月曜日、祝日、年末年始

 

ホーム利用のいろいろ

1.やすらぎの場

ホームで憩いましょう。談話室や体育室、和室、図書室などがあり、個人でも仲間とでも思い思いの時を過ごすことができます。

2.ふれあい、自分を高める場

ホームに来る楽しみのひとつに、ホームが主催する各種の講座・教室や行事への参加があります。充実した時を過ごし、自分自身を高めることができます。

3.出会い、友情の場

クラブを結成したり、クラブ活動に参加したり、他のホームと新しい友情の輪を広げる機会もあります。

4.糸口をつかむ場

ホームで悩みが受け止められます。青少年の皆さんが抱く悩みは、人生のこと、仕事、異性、家庭……と様々。これらの悩みは、ホームの仲間同士やクラブ活動の中などで解消される場合も少なくありません。また、ホームの館長や職員も相談相手になってくれます。

 

図書 貸し出します

蔵書数は、大人向けだけでも約7千冊。1階図書室と1階事務室前にあります。館内利用のほか、貸し出しもしています。1人2冊、2週間まで。受付で貸出カードをつくってもらいましょう。 

事業案内

※詳しい内容については、勤労青少年ホーム(電話63-2154)までお問い合わせください。

 

お問合せ先

須賀川市勤労青少年ホーム(東公民館1階に併設)
 〒962-0813 須賀川市和田字柏崎44 
 TEL.0248-63-2154
 FAX.0248-63-2159
 E-mail higashi@city.sukagawa.fukushima.jp

勤労青少年ホーム