最終更新日2019年7月10日
 令和元年7月4日(木曜日)に、高齢者教育講座「第2回ウルトラ長寿体操をしてみよう」を須賀川アリーナで開催し、 受講生53人が参加しました。
 地域ぐるみで介護予防を推進するために本市で考案した「ウルトラ長寿体操」は、椅子に座って行うため、膝や腰に負担が少なく、個々の体力に合わせてできる4部構成の体操です。
 市長寿福祉課の橋本優子保健師から介護保険の現状について説明があったあと、南東北春日リハビリテーション病院理学療法士岸浪麻美さんから、準備体操、筋力アップ体操、認知症予防体操、須賀川市歌に合わせたうた体操の順に教えていただきました。

木曜学級2-1
木曜学級2-2
木曜学級2-3
木曜学級2-4
木曜学級2-5
木曜学級2-6