最終更新日2019年10月8日

 須賀川市立博物館では、江戸時代から現代にかけての絵図・写真・絵画など、2次元の媒体で残されている須賀川の資料を展示します。
 歴史資料や芸術作品としての須賀川をご覧いただき、3次元の須賀川は、どこをどのようにして2次元に置き換えられてきたのか、その意図や工夫を感じ取っていただければ幸いです。
          sukagawabashi
       須田珙中(善二)「須賀川橋」 昭和10年頃 個人蔵

会期

 令和元年10月29日(火曜日)~12月1日(日曜日)
 ※ 会期中の休館日:11月5日(火曜日)・11日(月曜日)・18日(月曜日)・25日(月曜日)

開館時間

 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
 ※ 11月9日(土曜日)松明あかしの日は、午後8時まで開館します。(入館は午後7時30分まで)

観覧料

普通観覧料

 大人 200円
 大学生・高校生 100円

団体観覧料(大人、大学生・高校生各々20名以上の団体料金)

 大人 150円
 大学生・高校生 70円

中学生以下・65歳以上・障がい者で手帳等をお持ちの方)

 無料
 ※ 65歳以上の方は、生年月日が確認できる証明書(運転免許証・保険証など)を受付にご提示ください。(須賀川市外にお住まいの方も無料になります。)
 ※ 障がい者の方は、手帳等(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・指定難病医療費受給者証)を受付にご提示ください。

11月3日(日曜日)文化の日

 無料

11月9日(土曜日)松明あかし開催日

 無料
 

展示内容

 江戸時代から現代までの須賀川を描いた絵図や地図、写真、絵画など約100点
joukamachi
           「須賀川城下町絵図」江戸時代 当館蔵

会期中の催し

ギャラリートーク(展示解説)

 当館学芸員が、展示の解説を行います。(「すかがわ歴史講座」第2回と合同開催)

開催日時

 令和元年11月9日(土曜日) 午前11時~正午
 ※ 事前申し込みは不要です。

開催場所

 須賀川市立博物館 1階展示室
 ※ 入場には観覧券が必要です。
 

すかがわ歴史散策「二次元の須賀川の今を歩く」

 江戸時代の絵図等に描かれた場所を訪ね、当時と現在の景観を比較します。(「すかがわ歴史講座」第3回と合同開催)

開催日時

 令和元年11月16日(土曜日) 午前10時~正午  (小雨決行、雨具持参)

場所

 市内

移動手段

 大型バス、徒歩
 ※ 当日は、歩きやすい服装で、お越しください。

対象

 幼児~一般
 ※ 小学3年生以下は保護者同伴でご参加ください。

定員

 20人

参加費

 300円 
(保険料・飲み物代)
 ※ 当日、受付にお支払いください。

申込方法

 10月12日(土曜日)午前9時から来館・電話(0248-75-3239)にて受け付けます。
 

収蔵資料鑑賞会「青津保壽刀装具コレクションの名品を鑑賞する」

  鎌倉時代から江戸時代にかけての刀装具(刀の鐔など)を、手のひらにのせて間近に鑑賞します。(「すかがわ歴史講座」第4回と合同開催)

開催日時

 令和元年11月23日(土曜日) 午前10時~11時30分

開催場所

 市民交流センターtette ルーム1-1(予定)

対象

 小学3年生~一般

定員

 15人

参加費

 無料

申込方法

 10月12日(土曜日)午前9時から、来館・電話(0248-75-3239)にて
受け付けます。
 

会場

 須賀川市立博物館 (福島県須賀川市池上町6番地)

アクセス

 東北本線 須賀川駅より 約2km
 東北自動車道 須賀川ICより 約3km
 須賀川牡丹園より 約2km
 須賀川市民交流センターtetteより 約0.5km
 宮先町バス停留所より 約0.4km  

主催

 須賀川市立博物館