最終更新日2014年11月12日
説明 医療給付には下記のものがあります。
  • 療育給付
    結核にかかっている児童を指定の療育機関に入院させて、医療の
    助成を行うとともに学習に必要な学用品の給付を行っています。
  • 小児慢性疾患医療給付
    小児慢性疾患として指定された疾病の治療を受けられる際に医療費の助成を行います。
  • 特定疾患医療
    いわゆる難病といわれている病気のうちから、厚生労働省が定める疾患について、医療費の助成を行います。
詳しくは県中保健福祉事務所にお問い合わせください。(電話:0248-75-7811)