最終更新日2014年11月13日
概要 児童及び妊産婦の福祉に関する事項について相談に応じ、必要な調査を行い個別的又は集団的に必要な指導を行っています。
相談内容
  • 児童虐待(身体的、心理的、性的、ネグレクト等)
  • 緊急一時保護を要する児童の相談(家出、浮浪、遺棄児)、施設入所等
問い合わせ先 家庭児童相談室・児童虐待防止相談室: 電話 0248-88-8115