最終更新日2012年4月25日

前田川扇町公園をご利用ください!

 市南部に位置するこの公園は、日本の滝100選に選ばれている「乙字ケ滝」の近くにあります。
 公園の設置は、須賀川南部工業団地の造成に併せて行われ、国道118号に隣接していることから、利用するには非常に便利です。

ソフトボール

 

公園施設のご案内

 面積:約2.9ヘクタール

施設













  • 広場(砂)
264.0m2
  • 芝生広場
6,077.2m2
  • 散策路
450m
  • 水飲み場
2箇所
  • トイレ
1箇所
  • 駐車場(森林公園側)
9台分
  • 駐車場(グラウンド側)
11台分
  • あずまや(12.8m2)
1箇所
休憩施設



  • パーゴラ
1箇所
  • ベンチ
17基
  • テーブルセット
3基

 
公園施設

 

公園の配置図

前田川扇町公園配置図

 

公園の特徴

 公園の面積は、約2.9ヘクタールあり、グラウンドのエリアと森林公園エリアに分かれています。
 約1.3ヘクタールの面積があるグラウンドのエリアは、休日になると少年野球やソフトボールに活用されていますが、地形がすりばち型になっているため球場のような感覚で応援ができます。
 一方、1.6ヘクタールの面積がある森林公園のエリアは、アカマツ林をそのまま活かした丘に遊歩道やベンチ、あずまやを設置し、さらにログハウス調のトイレを設けグラウンド利用者も便利に使用しています。
*現在、文部科学省のモニタリングポストが設置されています。

 

スポーツ少年団のお母さんから

  • 息子達が、ソフトボールの練習にグラウンドを利用しています。
    通常は、土・日に練習していますが、夏休みは毎日練習しています。
    グラウンドは広くて水はけも良く、整備がゆき届いていますね。
    森林公園にはトイレがあって、とても助かってます。
スポーツ少年団

  

公園の場所

 所在地:須賀川市前田川扇町9

前田川扇町公園マップ