最終更新日2018年2月8日

ファミリーサポートとは?

子育ての支援を受けたい方、子育ての援助ができる方がそれぞれ、利用会員・提供会員という呼び名で会員登録し、会員同士で支えあう子育て支援のシステムです。 ちょっとした用事でも保育園の送迎でも、お願いできます。

この事業は会員制でおこなっているので、会員登録することが必要です。

子育ての援助が行われるまで

援助活動の流れ

会員登録

まず、会員登録をします。

利用申込

利用会員は、援助を依頼したい日が決まったら、事前にセンターへ利用の申込をします。
会員同士の紹介が成立しなかったら、もう一度、他の援助会員の紹介を行ないます。

提供会員の紹介

ファミリーサポートセンターにて、利用会員の援助してほしい内容で援助できる会員を探します。

事前打ち合わせ

利用会員と提供会員をセンターのアドバイザーが紹介し、事前打ち合わせを行ないます。

援助の実施

提供会員が利用会員の子育てを援助します。

報告書の提出

提供会員は、「活動報告書」に活動の内容を記入押印し、利用会員の確認印をもらったら、センターに提出します。
※利用会員は援助内容の確認をしたら提供会員に直接報酬を支払います。

報酬

 No.

 項目

1時間あたりの報酬 

4時間以内 

4時間を超える場合 

1 月曜日から金曜日まで
(午前6時から午後10時まで)
600円 400円
2 その他 700円 500円
※複数利用の場合、2人目からの報酬は半額となります。

ファミリーサポートで行う援助の内容

ファミリーサポートセンターで行う援助はあくまでも一時的な子どもへの対応や保護者の手不足を補うための援助です。

こんなときに利用できます

  • ちょっと用事を済ませたい。
  • 自分が歯医者さんにいっている間、預かってくれる人がほしい。
  • 二人目を出産予定、近くに頼れる人はいないし、上の子をどうしようかな?
  • たまには、ゆっくりコーヒーでも飲みたい。美容院にもいきたいんだけど、自分の用事で預けられるかしら?
  • 上の子の参観日に参加したいな。小さな子どもをつれて行くのは大変。
  • 冬、暗くなるのが早いので学童のお迎えをお願いしたい。
  • 残業なので保育園のお迎えをお願いしたい。など

この他にも、いろいろな援助を行なっています。センターの方へお気軽にご相談下さい。


利用会員(子育てを援助してほしい方)となるには

須賀川市内に住んでいるか、又は市内にお勤めの方で、子育ての支援を受けたい方。
お預かりするお子さんは、小学校6年生までの児童が対象です。
その他、ご相談にのりますので、まずはご連絡ください。

会員登録申込み方法

「入会申込書兼登録書」に必要事項を記入し、センター窓口までお持ちください。

※申込書はこのページからダウンロードできます。→ 申込書ダウンロード

提供会員(子育てを援助する方)となるには

市内に居住し、育児の援助を行うことができる方であれば、どなたでも提供会員になれます。


入会申込み・問い合わせ

 須賀川市ファミリーサポートセンター
 (須賀川市社会福祉協議会内)
   〒962-8601   須賀川市八幡町135番地
    電話番号 0248-88-8211
    FAX  0248-88-8212
  受付時間 月~金(祝日除く)午前8時30分~午後5時15分