最終更新日2014年7月31日

情報セキュリティ研修会を実施しました

セキュリティ研修.jpg

 7月29日(火曜日)、30日(水曜日)の2日間にわたり、市内小・中学校の教職員を対象に「情報セキュリティ研修会」を開催しました。
 この研修会は、教職員一人一人が個人情報の取り扱いの重要性を再確認し、市が策定した「情報セキュリティポリシー」(情報の適切な取り扱いを定めたきまり)に基づいた適切な行動ができることを目的としています。今回は、(株)NECフィールディングの船田泰朗様を講師として招き、情報漏えい事故の実例をもとに、適切な情報の取り扱い方について理解を深めました。
 本市では今後とも、児童・生徒並びに保護者の皆さんよりお預かりした個人情報を最大限に活用するとともに、漏えい等の事故から適切に保護するため、情報モラルに係わる職員の意識向上を図ってまいります。