最終更新日2013年10月28日

就学援助制度

経済的理由により小・中学校に就学することが困難と認められる児童生徒の保護者に対して、学校でかかる費用の一部を助成する制度です。

就学援助の対象となる方

次のいずれかに該当し、援助が必要であると教育委員会が認めた方

  • 生活保護世帯の方
  • 生活保護が停止又は廃止された方
  • 市民税が非課税世帯の方
  • 市民税が減免された方
  • 個人事業税が減免された方
  • 固定資産税が減免された方
  • 国民健康保険税の減免を受けた方
  • 国民年金保険料の全額免除を受けた方
  • 児童扶養手当を受けている方
  • 天災、その他特別な理由により子供を就学させるのが困難であると認められる方

 なお、認定には、一定の所得基準の制限があります。

援助の内容

学用品費、通学用品費(第1学年は除く)、新入学児童生徒学用品費等、校外活動費、修学旅行費、給食費、生徒会費、PTA会費、クラブ活動費等

手続きの方法

申請書(学校及び学校教育課に用意してあります)に必要書類を添付し、お子さんが通学している学校に提出してください。

問い合わせ先

  • 須賀川教育委員会学校教育課 電話0248-88-9168
  • 各小中学校