最終更新日2014年11月21日

元禄2年(1689年)、俳聖松尾芭蕉が「奥の細道」行脚の際、須賀川に7泊8日滞在しました。 このことから市内には芭蕉ゆかりの句碑や旧跡が数多く残されています。

市では、松尾芭蕉来訪300年を記念し、平成元年4月、芭蕉記念館を設置し、須賀川市の観光の拠点として、また市民の文化活動の場として利用されています。

連絡先

芭蕉記念館
須賀川市本町33番地1(NTT須賀川ビル1階) 電話: 0248-72-1212
地図 ぐるり須賀川地図 (芭蕉記念館)