式辞

 須賀川市は、昭和29年3月31日に岩瀬郡須賀川町、浜田村、西袋村、稲田村と石川郡小塩江村の1町4か村が合併し、市制をスタートしてから平成26年3月30日をもって60周年を迎えました。

 これを記念し、平成26年3月28日に、市文化センターにおいて「須賀川市制施行60周年記念式典」が開催いたしました。

 市内外から約800人にご来場いただき、アトラクションとして松明太鼓が披露されるなど、盛大な式典になりました。

 さらに、多くの市民ボランティアが参加し、受付、会場案内、司会進行、手話や呈茶など、式典にご協力いただき、「自治のまち」にふさわしい式典になりました。

呈茶サービス

式典会場


 

 左のメニューから、当日の式典の様子を録画映像でご覧いただくことができます。

 また、式典で配布した、本市誕生後の主な出来事をまとめた記念誌と市勢要覧もご覧いただくことができます。