須賀川市勤労者互助会について

勤労者が安心して働き、ゆとりのある充実した生活が送れるよう支援するため、福利厚生事業や保険給付事業を実施しています。

加入できる方

  • 市内に住んでいるか、市内の事業所に勤務している勤労者で、労働組合に加入していない(組合が組織されていない)方及び事業主の方
    (会員数、約230名 ※平成29年度末現在)

入会金・会費、申込方法

  • 入会金:1,000円(入会時のみ)
  • 年会費:1,000円(年度途中の加入の場合も同額)

 ※事業主が入会金や会費を負担した場合は、福利厚生費として経費に算入することができます。

新規入会申込方法

入会申込書と会員台帳に必要事項を記入のうえ、現金2,000円を添えて事務局にお申し込みください。
※2年目からは便利な口座振替をお勧めします。
添付ファイル:様式)入会申込書
       様式)会員台帳
       記入例)入会申込書・会員台帳

  • 脱会・・・所定の脱会届に記入して事務局へ提出ください。
    ※本人からの脱会の意志表示が無い限り、自動的に継続扱いとなります。 

勤労者互助会の事業

  • 福利厚生事業:バスツアーやカルチャー教室の開催、市民温泉等入浴券の無料配布、映画鑑賞券の割引頒布、「互助会だより」の発行などを行います。
  • 保険給付事業(任意加入、別料金):各種お祝い金やお見舞い金などを給付します。(福島県民共済会との協定)

福利厚生事業

家族で楽しめるバスツアーやカルチャー教室などを実施しています。
事業の例(人数等の制限や年ごとに内容が変更となる場合があります。)

事業名

実施時期など

施設入場券頒布
例:スパリゾートハワイアンズ

有効期限:6か月間

映画鑑賞券の割引頒布

年2回(夏・冬)

日帰りバスツアー(年2回)
例:東京ディズニーリゾート

年2回(9月~11月)

カルチャー教室(福島県民共済会との共催) 年1回
宿泊・レジャー施設等の割引利用
(全福センター提携施設など)
通年 

保険給付事業(勤労者互助会保険)

特徴
  1. 月々わずかな保険料で、幅広い慶弔事に給付します。
  2. 従業員の福利厚生に最適です。
  3. 見舞金制度などで、加入や請求の手続きが簡単です。
  4. 市勤労者互助会が受付窓ロなので安心です。
  • 加入できる人
    勤労者互助会の会員で70歳までであれば、どなたでも加入することができます。(更新は80歳まで)
  • 保険料
    年額6,000円(12カ月×500円)を一括して納入していただきます。所定の申し込み用紙に記入し、保険料を添えて申し込んでください。

※2年目からの保険料は、年会費と併せて便利な口座振替をお勧めします。(口座振替依頼書の用紙を準備しています。)

  • 給付内容  (加入の翌月から該当になります)
保険事故 給付金
死亡 会員 病気による 150,000円
不慮の事故等による 500,000円
会員の配偶者 100,000円
会員の子 50,000円
会員の親 15,000円
重度障害 会員 病気による 150,000円
不慮の事故等による 500,000円
障害 会員の不慮の事故等による 450,000円~20,000円
傷病
休業
休業30日以上 10,000円
休業90日以上 20,000円
住宅災害 火災等 全焼・全壊 600,000円
半焼・半壊 420,000円
一部焼・一部壊 180,000円以内
自然災害 全壊・流失 200,000円
半壊 100,000円
一部壊 20,000円
床上浸水 40,000円以内
会員の結婚 25,000円
子の出生 15,000円
就学 子の小学校入学 10,000円
子の中学校入学 10,000円
会員の成人(満20歳) 10,000円
会員の還暦(満60歳) 10,000円
会員の銀婚(25周年) 10,000円
退会の餞別金(5年以上) 10,000円

勤労者互助会の担当

  • 市商工労政課 労政係(市役所2階、56番カウンター)

        電話0248-88-9143 須賀川市八幡町135番地



    事業協力団体のホームページ

    勤労者互助会の各事業の実施に当たっては、次の各団体のご協力をいただいています。

  • 福島県勤労者互助会連絡協議会(勤互連)
  • 一般財団法人 福島県民共済会
  • 東北労働金庫福島県本部
  • 全労済福島推進本部
  • 全福センター(一般社団法人 全国中小企業勤労者福祉サービスセンター)