最終更新日2015年4月17日

 須賀川市立博物館では、「牡丹の磐谷」として知られる須賀川ゆかりの日本画家 角田磐谷の企画展「画人 角田磐谷展 ―画に捧げた人生-」を平成27年4月17日(金曜日)から開催しています。

 須賀川が最も輝く牡丹の季節に、牡丹画をはじめ、磐谷の人柄そのものといえる実直な写実・写生に基づいた歴史画や花鳥画、風景画を展示し、その画業をご紹介します。


「漢織呉織之図(左隻)」1916(大正5)絹本着色 六曲一双 福島県立美術館蔵

会期

 平成27年4月17日(金曜日)~5月24日(日曜日)
 ※ 平成27年5月12日(火曜日)から展示替えとなります。
 ※ 毎週月曜日は休館日です。(5月4日は除きます。)
 ※ 祝日の振替により、4月30日(木曜日)、5月7日(木曜日)は休館となります。

開館時間

 午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)    

会場

 須賀川市立博物館(福島県須賀川市池上町6番地) 

観覧料

  1. 普通観覧料
    • 大人 200円
    • 大学生・高校生 100円
  2. 団体料金(大人、大学生・高校生各々20名以上の団体料金)
    • 大人 150円
    • 大学生・高校生 70円
  3. 中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料です。  

展示内容

 磐谷の代表作といわれる「あさつゆ」や「屋後展望」など約40点の作品をはじめ、磐谷が使用した画材などゆかりの品も多数展示しています。

主な展示作品

「漢織呉織之図」絹本着色 六曲一双(福島県立美術館蔵)
「屋後展望」第15回帝展 絹本着色 額装(福島県立美術館蔵)
「あさつゆ」文展鑑査展 絹本着色 二曲一隻(当館蔵)

会期中の催し

博物館学芸員による展示解説(ギャラリートーク)

日時

 5月9日(土曜日)午前11時~正午

場所

 須賀川市立博物館 展示室 
 ※入場には、観覧券が必要です。

企画展「画人 角田磐谷展」のパンフレット

主催 

 須賀川市立博物館