最終更新日2016年8月9日
 ご家庭で不要となった布団やベッド、タンス、自転車など大きさが、おおむね60cm以上のものについては、粗大ごみとしての事前予約が必要となります。
 1回の収集で3点まで収集できます。それ以上ある場合は、収集が済んだ翌日以降に再度、事前予約が必要となります。 

市が収集する粗大ごみの種類

 粗大ごみの例 布団、座布団、ベッド、マットレス、自転車、たんす、食器棚、米びつ、レンジ台、本棚、下駄箱、カラーボックス、サイドボード、テレビ台、学習机、テーブル、こたつ、ちゃぶ台、パソコン台、衣装ケース、ソファー、いす、マッサージチェア、ルームランナー、ござ、カーペット、じゅうたん、座椅子、物干し竿・台、ベビーカー、チャイルドシート、鏡台、スキー板、スノーボード板、スーツケース、スコップ、すのこ  など
品目別にごみの出し方がわからない場合は、須賀川市ごみの分別一覧表のページを合わせてご覧ください。
品物によっては、粗大ごみになるものや粗大ごみに該当しないものもあります。詳しくは、環境課(電話0248-88-9129直通)までお問い合わせください。

市が粗大ごみとして収集しないもの

 収集しない品目の例 処理方法 
 エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、テレビ  家電製品のリサイクルのページをご覧ください。
 オートバイ、原動機付自転車 自動二輪車(バイク)のリサイクルのページをご覧ください。 
 商店、事務所、飲食店などの事業活動に伴うごみ 事業活動に伴うごみの処理は事業系(商店、事務所、飲食店等)ごみの出し方についてのページをご覧ください。 
 市では処理できない適正処理困難物(タイヤ、ホイール、自動車部品、耐火金庫、農機具、農業用廃ビニール、プロパンガスボンベ、ボイラー、グランドピアノ、石、建設廃材、コンクリートがらなど)  専門業者、販売店等に処理を依頼してください。

粗大ごみの収集日

須賀川地域

 戸別収集(予約制)になっておりますので、環境課(0248-88-9129直通)へご予約下さい。(収集までおおむね2週間程度かかります)

長沼地域

 ステーション収集:毎月第1水曜日
 戸別収集:毎月第3水曜日(須賀川地域と同様に予約が必要です。)

岩瀬地域

 ステーション収集:毎月第4水曜日
 戸別収集:毎月第2水曜日(須賀川地域と同様に予約が必要です。)

粗大ごみの収集料金

 無料

粗大ごみの収集点数

 収集する粗大ごみは、1回の申し込みにつき3点までです。複数回分は予約できません。

粗大ごみ(戸別収集)の申込方法

事前に環境課へ電話でお申し込みください。
出したい粗大ごみ(3点まで)、住所、氏名、日中連絡の取れる電話番号、町内会・行政区(分かる場合)をお伺いします。
3点以上出したい場合は、予約した収集が終了した翌日以降に、再度ご予約願います。
収集までおおむね2週間、混雑時は3~4週間程度お待ちいただく場合もありますので、期日には余裕をもってお申し込みください。
ステーション収集(長沼地域、岩瀬地域のみ)は、予約制ではございません。

粗大ごみの出し方

戸別収集(予約制)

ご自宅敷地内の道路から見える場所など、収集に支障が無い場所に、粗大ごみを出し、それぞれに収集日予約番号を書いた紙を貼り紙してください。収集業者は、家の中には入れません。
アパートなどの集合住宅の場合は、専用のごみステーションや駐車場等、通行の妨げや収集に支障が無い場所に出してください。
お申し込みを受け付けした粗大ごみのみを収集しております。お申し込みがない粗大ごみは、貼り紙があっても収集しません。
粗大ごみのお申し込み後、品物を変更、追加等したい場合は、収集日の前日(収集日が月曜日の場合は、前金曜日)の午後5時までに環境課へご連絡ください
収集時間の指定は出来ませんのでご了承ください。※ご不在でも収集は行います。

ステーション収集

長沼地域及び岩瀬地域については、毎月1度粗大ごみ回収の日があります。指定されたごみステーションに、収集日の午前6時~午前8時までに出してください。
粗大ごみに行政区、氏名を書いた紙を貼り紙してください。