最終更新日2016年9月6日

家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」とは?

 専門の研修を受けたボランティアが、未就学児のいる家庭に、週1回2時間程度無料で訪問し、育児不安に対する傾聴や、保護者と一緒に家事・育児を行う支援をします。
 保護者の気持ちに寄り添った訪問支援を受けることにより、親の心の安定を取りもどし、子育て意欲の回復や地域とつながるきっかけづくりを応援します。

利用するまでの流れ

1.訪問支援の利用申し込み
利用申込書により、訪問支援の申し込みをします。

      

2.初回訪問

 担当職員が利用者の家庭を訪問し、希望する支援のニーズを聞き取り、次回訪問の調整とボランティアのマッチングをします。

3.紹介訪問
 担当職員とボランティアが一緒に訪問します。ボランティア紹介後、今後の段取りを決めるなど支援の内容を確認します。

 

4.ボランティアの定期訪問
 ボランティアが利用者の家庭を訪問し、支援します。週1回2時間程度の訪問で、4回を目安に訪問します。

 

5.中間・最終訪問
 再び担当職員だけが訪問し、利用者と一緒にニーズの充足状況を確認します。これで支援を終了するか、延長が必要かを決めます。

 

 

こんなときに利用してみませんか?

  • 誰かに話を聞いてほしい。
  • 引っ越したばかりで町のことがあまりわからない。
  • 初めての子育てでわからないことばかりで、イライラしてしまう。
  • 離乳食の作り方がわからない。

※家庭訪問型子育て支援「ホームスタート」は、保護者とともに行う「協働」が基本です。ベビーシッターや家事代行ではありません。

利用申し込み・問い合わせ先

 ホームスタートすかがわ(須賀川市社会福祉協議会内)
 須賀川市八幡町135番地(須賀川市役所1階)
 電話番号 0248-88-8211