最終更新日2016年10月7日
 須賀川市立博物館・須賀川市歴史民俗資料館には、須賀川の歴史や文化について学ぶことができる常設展示室があり、小中学校の授業などでご活用いただけます。
 学校の授業などで団体観覧・学芸員の解説を希望される際は、事前に博物館へご相談のうえ、申請をしてください。

観覧できる施設

 市内には、須賀川市の歴史や文化などについて学ぶことができる施設が3つあります。

須賀川市立博物館(須賀川市池上町6番地)

 常設展示室には、「須賀川の歴史と文化」「すかがわの偉人顕彰室」「亜欧堂田善展示室」の3つのコーナーがあり、須賀川の歴史や文化などについて紹介しています。また、年4回の企画展では、普段なかなか見ることができない貴重な資料を展示しています。
  • 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 観覧料:学校の授業で利用する場合は、無料です。

                須賀川市立博物館常設展示室の様子
  

須賀川市歴史民俗資料館(須賀川市長沼字門口186番地)

 須賀川市の長沼地域の歴史や文化、生活に関する資料を展示しています。生活のコーナーでは、昔の農具や長沼地域に伝わる長沼焼などについて学習することができます。
  • 休館日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)。
  • 観覧料:無料。

               須賀川市歴史民俗資料館展示室の様子
 

くらしの民具展示室(須賀川市長沼字金町85番地 長沼市民サービスセンター2階)

 岩瀬地方の民俗資料を中心に、衣食住・農業・商業・生活などに関する民俗資料を展示しています。昔の農具、衣類、食器、照明器具、暖房器具など実物を見ながら学ぶことができます。
  • 休館日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)。
  • 観覧料:無料。

                 くらしの民具展示室の様子
 

申請方法

 須賀川市立博物館へ事前にご相談のうえ、申請をしてください。

 詳しくは、「博物館・歴史民俗資料館 団体観覧について」をご覧ください。
事前相談は、3週間前までにお願いします。
申請は、1週間前までにお願いします。