最終更新日2017年12月1日

須賀川市老人福祉センター、市民温泉及び老人憩の家の指定管理者を募集します。

 指定管理者制度は、市が指定する民間事業者等に、施設の管理業務を代行していただく制度で、民間事業者等が有する発想やノウハウを活用し、サービスの向上と管理経費の縮減を図るものです。
 現在の指定管理期間が平成30年3月末日をもって終了するため、平成30年4月から老人福祉センター、市民温泉及び老人憩の家を一括して管理運営していただく指定管理者を募集します。

対象施設

 老人福祉センター(須賀川市茶畑町71番地)
 市民温泉(須賀川市茶畑町71番地)
 老人憩の家(須賀川市愛宕山75番地1)

応募対象者

 応募対象者は以下の3点に該当するものであること。
   1 須賀川市内に事業所(本社又は営業所等)を有する法人、NPO法人又はその他の団体であること。
 2 税の滞納がないこと。
 3 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に掲げる暴力団及びそれらの利益となる活動を
  行うものでないこと。

指定管理者が行う業務

 1 老人福祉センター、市民温泉及び老人憩の家の使用許可に関する業務
 2 老人福祉センター、市民温泉及び老人憩の家の維持管理に関する業務
 3 その他、特に市長が必要と認める業務

指定予定期間

 平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間

申請期間

 平成29年12月1日(金曜日)から平成29年12月22日(金曜日)まで
 平日(祝日を除く月曜日から金曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで

申請場所

 須賀川市健康福祉部長寿福祉課長寿福祉係(市役所1階)

説明会の開催

 指定管理の業務等についての説明会を次のとおり行います。
 1 日時 平成29年12月15日(金曜日) 午後3時から
 2 場所 須賀川市本庁舎 会議室203
  ※申請を予定している団体は必ず参加してください。
  ※説明会後、3施設の見学を行う予定です。

応募方法

 下記書類(10部)を長寿福祉課へ提出してください。
 (1)指定管理者指定申請書
 (2)事業計画書及び収支計画書
 (3)定款、寄付行為又はこれらに類する書類
 (4)法人にあっては当該法人の 登記事項全部証明書。法人格のない団体にあっては、その構成状況を表す書類
 (5)経営状況に関する書類(直近の過去3年間のものを添付してください。)
    法人は、貸借対照表及び損益計算書
    その他団体は、収支計算書
    ただし、3年に満たない場合は直近まで
 (6)市税に係る納税証明書(法人格のない団体は代表者の納税証明書)

募集要項その他

募集要項、業務仕様書及び業務計画書等関係書類は、添付ファイルを参照ください。

申請書.pdf(84KB)
事業計画書及び収支計画書.pdf(297KB)
3か年収支計画書.xls(41KB)
指定管理者募集要項.pdf(199KB)
管理運営業務仕様書.pdf(317KB)
施設概要.pdf(627KB)
添付資料.pdf(406KB)