最終更新日2018年5月1日
 市では、住宅の耐震性を診断する耐震診断士を派遣し、住宅補修の計画を行います。
 自分の家の地震に対する安全性を確認するため、耐震診断を受けてみませんか。

1.対象となる建物

 次の要件をすべて満たす市内の木造住宅

  • 所有者が自ら居住する住宅
    (所有者は市税などの滞納がないこと)
  • 昭和56年5月31日以前に着工された一戸建て住宅
    (それ以降に増築された場合は対象になりません)
  • 在来軸組工法、伝統的工法、枠組壁(ツーバイフォー)工法による木造3階建て以下の住宅
  • 過去に耐震診断を受けていない住宅

2.費用負担

 1診断あたり 8,000円
(通常は15万円程度かかると思われますが、市の補助により8,000円で診断できます)

3.募集期間

 平成30年5月7日(月曜日)~6月8日(金曜日)

4.申し込み方法

 耐震診断を希望される住宅の所有者は、次の書類を市役所建築住宅課に提出してください。

  • 木造住宅耐震診断者派遣申込書
    (窓口で配布、または下記よりダウンロードできます)
  • 付近の見取り図(案内図)
  • 建築平面図(概略平面図)
  • 着工時期が確認できる建築確認通知書、課税資産(家屋)明細書、または登記事項証明書の写し

5.調査内容など

 住宅内部の目視などの現地調査により、耐震診断を行います。
 診断結果は、第三者機関の審査により、後日通知します。

添付ファイル:耐震診断・改修のご案内(371KB)
添付ファイル:須賀川市木造住宅耐震診断者派遣事業実施要綱(154KB)
添付ファイル:須賀川市木造住宅耐震診断者派遣申込書(word様式)
添付ファイル:須賀川市木造住宅耐震診断者派遣申込書(PDF様式)
添付ファイル:須賀川市木造住宅耐震診断者派遣申込書(記入例)