最終更新日2017年3月17日

1 教育委員会の設置

設置

 教育委員会は、教育の政治的中立と教育行政の安定を確保するため、教育、学術及び文化に関する事務を担当する合議制の執行機関として、首長から独立して設置される行政委員会であり、教育事務を処理する全ての地方公共団体に設置しなければなりません。

設置単位

 教育委員会は、都道府県単位と市町村単位に設置されます。

2 教育委員会の組織

委員の定数

 教育委員会は、都道府県と市町村のいずれでも、教育長と4人の委員をもって組織することを原則としています。
 このように、教育委員会の委員の定数が一律に定められ、地方公共団体の議会議員の定数のように、人口の多少による定数の差を設けていないのは、教育委員会が地方議会とはその性格を異にし、合議制の行政機関であり、また執行機関であるからです。

教育長・委員の任期

 教育長の任期は、任命の日から起算して3年、教育委員の任期は、任命の日から起算して4年です。また補欠の委員の任期は、前任者の残任期間となります。

委員の活動

 委員は、直接事務を執行するのではなく、会議を通じて教育方針等を決定します。なお、その会議を主宰し教育委員会を代表する教育長は、市長が議会の同意を得て任命し、その権限に属する事務の具体的な執行にあたります。

教育長・教育委員名簿
職名 氏名 就任期間
教育長 柳沼 直三 平成27年10月1日~平成30年9月30日
委 員(教育長職務代理者) 深谷 敬一 平成27年10月1日~平成31年9月30日
委員 兼子 悦子 平成26年3月12日~平成30年3月11日
委員 小松 英子 平成28年10月1日~平成32年9月30日
委員 関根 真吾 平成26年10月1日~平成30年9月30日