最終更新日2018年12月4日

医療従事者の皆さんは届出を忘れずに!

 

医師・歯科医師・薬剤師・看護師・歯科衛生士などの皆さんには、医師法等関係法律により、2年に1度、住所や従事先等を記載した届出票の提出が義務付けられています。

平成30年は届出の年にあたりますので、該当する方は平成30年12月31日現在の状況を保健所まで届け出てください。

届出対象者

(1)日本に居住し、日本の医籍・歯科医籍・薬剤師名簿に登録されている全ての 医師・歯科医師・薬剤師
       (従事していない方も含みます)

         届出先:住所地または就業地を管轄する保健所
   医師・歯科医師・薬剤師の届出様式はこちら(福島県ホームページ)

(2)県内で就業している保健師・助産師・看護師・准看護師・歯科衛生士・歯科技工士

         届出先:就業地を管轄する保健所
   保健師・助産師・看護師・准看護師の届出様式はこちら(福島県ホームページ)
   歯科衛生士・歯科技工士の届出様式はこちら(福島県ホームページ)

保健所への提出期限

 平成31年1月15日(火曜日)

届出に関するお問い合わせ先

 県中保健所        電話 0248-75-7805

   県庁保健福祉総務課          電話 024-521-7217

   県庁医療人材対策室          電話 024-521-7222