最終更新日2019年9月18日

syasinn
syasinn

長沼中学校の生徒が、様々な実践活動を通してボランティアについて学ぶ「中学生ボランティア養成研修会」の第4回活動を9月15日(日曜日)、長沼公民館(長沼農村環境改善センターなど)で行いました。
 今回は、前日に行われた「第35回長沼まつり」の運営サポートとして、まつり会場の片づけ作業をする実行委員会の昼食作り(好評の特製カレー「甘辛、中辛、激辛」の3種類)を実施しました。

 研修生は、会場片づけ班と特製カレー作り班に別れて取り組み、多くの人が出来立てカレーに舌鼓をうっていました。また、カレーを食べた人から、お礼の言葉をかけられるなど、研修生たちは活動を通して地域の方々と交流を深めました。
詳しくは、「実績報告(写真)(911KB)」をご覧ください。