最終更新日2018年11月30日

下記の受付は終了しました。
なお、追加申請の受付は平成31年7月と平成32年1月ごろ実施する予定です。
※須賀川市内に本店又は支店・営業所がある方は受付期間に関わらず随時受付しています。

1.受付期間

平成30年11月5日(月曜日)~平成30年11月30日(金曜日)
※注意点
 申請後、書類に不備がある場合は平成30年12月7日(金曜日)までに書類訂正期間を設けます。この期間内に書類訂正が完了しない場合は受付完了とみなしませんのでお早めに提出してください。
  

2.有効期間

平成31年4月1日~平成33年3月31日(2年間) 

3.申請方法

郵送(一般書留、簡易書留又はレターパックのみ有効です)
※1 持参した場合、その場で審査は行いません。書類確認後、「受付票」を送付します。
※2 メール便、ゆうパック等による送付は受け付けません。
【郵送先】
〒962-8601(住所記載不要)
 須賀川市行政管理課契約検査係 宛

4.提出書類等

提出書類の作成に当たっては、「入札参加資格審査の概要」と各申請区分における下記添付ファイル「申請書類一覧表」を確認の上、必ず番号順に並べてダブルクリップ等で留めて提出してください。
受付票を送付するため持参・郵送問わず、申請者の住所・名称を記入した「定型長3の返信用封筒(82円切手貼付)」を準備してください。


(1)「入札参加資格審査の概要」
(2)「建設工事 申請書類一覧表」
(3)「測量等 申請書類一覧表」
4)「維持管理 申請書類一覧表」
(5)「物品 申請書類一覧表」
※申請書等は「申請書様式ダウンロード」ページからダウンロードしてお使いください。

5.主な変更点

(1)建設工事における「解体工事」の取扱いについて
       「解体工事」を申請する場合は、経過措置として「とび・土工工事業」の建設業許可があれば登録可能でしたが、今回からは「解体工事」の許可が必要となります。
  ※1 経営規模等評価結果通知書に解体工事の総合評定値(P点)と完成工事高が0でないことが必要です。 
      ※2 「とび・土工・解体(経過措置)」としての受付はしません。
(2)建設工事における主観点事項審査項目の追加について
      ・
保護観察者等協力雇用主の登録
   法務省福島保護観察所に更生保護の協力雇用主として事業者登録をしている。
      ・福島県次世代育成支援企業の認証取得の有無
   「働く女性応援」中小企業の認証、「仕事と生活の調和」推進企業の認証を受けている。
   福島県商工労働部雇用労政課で実施しているものに限ります。
   (厚生労働省福島労働局が認定する「えるぼし認定」「くるみん認定」でも可)
  ・障害者の雇用状況について
   障害者雇用状況報告書の写し等が必要です。
 (3)申請区分の廃止について
   今回から「製造」の受付を行いません。

6.審査結果の通知

 審査の結果は、平成31年3月中旬頃に通知する予定です。 

7.その他

(1)証明書類は、申請日から直前3か月以内に交付を受けたものに限り有効とします。
(2)国税の証明書に関することは、
国税庁ホームページ外部サイトへのリンク(外部リンク)をご覧ください。(便利なオンラインでの請求をぜひご利用ください。)
        市税の証明書の交付に関することは、税務課にお問い合わせください。

8.須賀川市告示

(1)須賀川市競争入札参加資格登録規程(須賀川市告示第97号)
(2)須賀川市競争入札参加資格登録規程(平成30年10月5日須賀川市告示第97号)に基づき、平成31(2019)年度及び平成32(2020)年度に有効となる競争入札に参加しようとする者の資格審査に係る申請期間及び申請方法その他必要な事項(須賀川市告示第98号)

このページに関するお問い合わせ先
須賀川市行政管理部行政管理課契約検査係
〒962-8601
須賀川市八幡町135番地
電話番号 0248-88-9180