最終更新日2019年5月15日

 須賀川署管内で還付金詐欺の電話が確認されています。

概要

 5月13日に、須賀川市内において還付金の受け取りを持ちかける「還付金詐欺」の被害が発生しました。

 内容は、市役所の職員を装う男が「年金に関する還付金がある」などと嘘をつき、被害者にATMを操作させ、別の口座にお金を振り込ませる、というものです。

還付金の受け取りについて、市役所職員がATMの操作を指示することはありません。
ATMの操作を指示されたら詐欺を疑い、警察や市役所にご相談ください。

 現在も同様の電話が多数確認されていますので、十分に注意願います。
 不審に感じたらすぐに警察署への通報をお願いいたします。

被害に遭わないためには 

 下記のような対策を徹底していただき、詐欺に遭わないよう、自主防犯対策を心掛けてください。

注意すること
  1. 家族(警察官など)を名乗る電話があった場合でも、その場で答えない。
  2. 必ず家族へ確認する。
  3. 知らない番号には電話しない。
  4. 自宅に通帳やカード、現金を預かりに来た者がいても絶対に預けない。
  5. 駅などへの呼び出しには応じない。  
  6. コンビニ決済やコンビニで購入できるギフト券の申し出は断る。
被害の防止のために
  1. カードや通帳を要求したり、暗証番号を聞き出そうとする電話や来訪者があった場合は、すぐに警察へ通報すること。

問い合わせ先 不審な電話は警察へ連絡

 須賀川警察署生活安全課
 電話0248-75-2121