台風19号の被害について

 この度の台風19号により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられた皆様方に対し、衷心よりお見舞い申し上げます。
 この度の台風の襲来に対しては、これまで本市が経験してきた大規模災害を踏まえ、可能な限りの事前の備えと対応、避難誘導に全力で取り組みましたが、残念ながら大きな被害が発生してしまいました。この被害状況について、市としても深刻に受け止めております。この状況から1日も早く復旧できるよう、関係機関との連携を図りながら、全力で取り組んでおります。
 被災された皆様は、気力・体力とも大変疲弊されていることと思います。市としても災害復旧に向けて、できる限りの支援と情報の発信を行ってまいります。
 最後に、私から全ての市民の皆さんにお願いします。
 8年前の東日本大震災とは違い、今回の水害は、甚大な被害を受けた地域がある一方で、幸いにも被害を免れた地域もあります。どうか、この難局を乗り越えるために助け合ってください。すでに多くの皆さんが、取り組んでいただいておりますが、是非、支援を必要とする友人、知人の方がいらっしゃいましたら、一日も早く生活を再建するためのご協力をお願いいたします。
 私たちのふるさと須賀川を取り戻すため、市民一丸となってくださいますよう心からお願い申し上げます。

 令和元年10月16日

      須賀川市長