最終更新日2019年9月1日
市内の保育所・こども園では、令和2年4月入所希望の児童を募集します。

保育所とは

 保護者が仕事や病気等の理由で、家庭で乳幼児の保育ができない場合、保護者に代わって保育する児童福祉施設です。

入所対象児童

 須賀川市に居住(住民登録)している児童で、保護者や同居している親族(祖父母等)が次の理由などにより、家庭で保育することができないと認められる児童が対象となります。

家庭外労働

昼間に居宅外での労働を常態としていること。

家庭内労働

昼間に居宅内で児童と離れて、日常の家事以外の労働を常態としていること。

母親の出産等

母親が妊娠中であるか、または出産後間もないこと。

母親の疾病等

母親が病気や負傷の状態であること、または心身に障がいを有していること。

病人の介護等

家庭内に、長期にわたる病人や心身に障がいのある親族がいて、常時介護していること。

家庭の災害

震災、風水害、火災等その他の災害で、家屋等の復旧にあたっていること。

求職活動

求職のため昼間家庭外にいることを常態としていること。

就学

各種学校や職業訓練に通っていること。

虐待やDVの恐れ

児童福祉の観点から保育の実施が必要と認められること。

育児休業

既に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要であること。

その他

前各号に類する状態であること。

保育所・こども園等一覧

※「施設一覧.pdf(137KB)」をご覧ください。

給食について

  • 市内全ての新制度施設は完全給食です。 
  • 午前10時には飲み物など、午後3時にはおやつが出ます。

※給食費については、令和元年10月から市独自事業として、市内在住で保育施設や幼稚園に通う3歳以上の全ての児童の給食費を公立私立問わず無償化します。(金額の上限あり) 

保育料について

 保育料は、「4月1日現在の入所児童の年齢」及び「父母等の市町村民税の課税額」により決定するようになります。
 長期で欠席した場合でも、保育料は減額または返還できません。
※「保育料一覧.pdf(30KB)」と「園児の数え方.pdf(107KB)」をご覧ください。
※令和元年10月から幼児教育・保育の無償化に伴い、3歳以上児などを対象に保育料が無償化となります。

入所の手続きについて

  1. 申込先    
    こども課  ※各市民サービスセンターや保育所等で受付ができませんのでご注意ください。
  2. 申込期間
    令和元年10月1日(火曜日)~令和元年10月31日(木曜日)
    ※上記期限後も随時受付は行いますが、申し込み状況等により希望先の保育所へ入れない場合がありますのでご了承ください。
  3. 必要な書類
    ※別添「保育所(園)等入所案内」をご覧ください。※マイナンバー制度に伴い下記の書類が必要になりますのでご注意ください。
     (1)保護者の個人番号が確認できる書類
        通知カードまたは個人番号カード
     (2)窓口に来る人の本人確認できる書類(次のア、イのいずれか)
        ア 官公署発行で顔写真のあるもの 1枚
          運転免許証、個人番号カード、パスポートなど
        イ 官公署等発行で、顔写真のないもの 2枚
          公的医療保険の被保険者証、年金手帳、住民票、預金通帳など
     (3)代理の方が手続きするとき
        保護者以外の方が申請するときは、委任状が必要です。委任状を準備することができないときは、
        保護者本人の被保険者証など、上のイのいずれかをお持ちください。
  4. 入所の決定
    提出された書類により家庭で保育できない程度を審査し、決定します。入所申込みが定員を超えた場合は、家庭状況や保護者の就労等の状況に応じて優先順位を付け審査し入所を決定しますので、希望する保育所(園)に入所できない場合もあります。
    令和2年1月末頃に、こども課から入所承諾書、入所保留通知書を発送します。

保護者の方へのご注意とお願い 

  1. 家庭で保育できないことを証明する書類や、保育料の決定に必要な書類は、必ず決められた期日までに提出してください。提出されない場合は、審査の対象とはならず、入所できなくなる恐れがありますのでご注意ください。
  2. 提出された書類で内容の確認がとれない場合や疑義がある場合は、追加資料の提出をお願いしたり、勤務先等への電話や書面による調査を行う場合がありますので、ご了承ください。
  3. 提出された資料をもとに、家庭で保育できない状況等を確認し、入所決定を行います。申込みが保育所の定員を超えた場合は、家庭状況や勤務の状況に応じて優先順位を付けて入所を決定しますので、在園児の方についても希望する保育所に入所できない場合があります。

ならし保育について

 新規に入所される場合、お子さんが新しい環境になれることを目的に、おおよそ1~2週間ほど、通常の保育時間より短い保育時間(年齢による)で入所していただくことがあります。ただし、この場合でも保育料は通常の保育時間の場合と同額です。

途中入所について

 随時申込みを受け付けておりますが、定員に余裕がない場合は、希望に添えない場合があります。申し込み希望月の2か月前の10日までに申込みしてください。10日を過ぎた場合は3か月後からの入所申込みとさせていただきます。入所調整や施設での受け入れ準備がありますので、期間に余裕をもってお申込みください。
 原則、途中入所の方の入所日は1日となります。


7月1日から入所希望  ⇒ 5月10日までに申込み
8月1日から入所希望  ⇒ 6月10日までに申込み
10月1日から入所希望  ⇒ 8月10日までに申込み


申込み等の書類(令和2年度版は9月頃に掲載予定)

添付ファイル:保育所・こども園ガイドブック.pdf(1822KB)
添付ファイル:小規模保育ガイド.pdf(1360KB)
添付ファイル:保育所(園)等入所案内.pdf(365KB)
添付ファイル:教育・保育給付認定申請書.doc(86KB)
添付ファイル:教育・保育給付認定申請書(記入例).pdf(122KB)
添付ファイル:保育所・こども園入所申込書.xls(79KB)
添付ファイル:保育所・こども園入所申込書(記入例).pdf(102KB)
添付ファイル:家庭状況調査書.xls(209KB)
添付ファイル:在職証明書.xls(44KB)
添付ファイル:自営業従事証明書.doc(46KB)
添付ファイル:一時保育のご案内(認定こども園・私立保育園).pdf(172KB)
添付ファイル:一時保育のご案内(小規模保育施設).pdf(132KB)