被災した古文書等の取扱いについてのお願い

ページ番号1007911  更新日 令和3年3月3日

印刷大きな文字で印刷

 2月13日に発生した福島県沖を震源とする地震により、須賀川市内では家屋をはじめ土蔵等が被害を受けました。

 市内の一部では、家屋の片付け等が行われていることと思いますが、それに伴い、地域の歴史や文化を伝える貴重な資料となる古文書や美術品などが一緒に破棄され、貴重な歴史的財産が消失してしまう恐れがあります。

 古文書等の取扱いや保管などに困った場合には、市文化振興課または2011年の東日本大震災などで被災資料の保全活動を行った「ふくしま歴史資料保存ネットワーク」にご相談ください。

問い合わせ先

文化振興課 0248-94-2152

ふくしま歴史資料保存ネットワーク 024-534-9193(福島県歴史資料館)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化交流部 文化振興課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
文化振興係 電話番号:0248-88-9172 ファクス番号:0248-94-4563
文化財係 電話番号:0248-94-2152 ファクス番号:0248-94-4563
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。