2019年11月30日 すかがわ歴史講座 第5回「須賀川の水害史と令和の防災を学ぶ」開催結果

ページ番号1004526  更新日 令和2年3月19日

印刷大きな文字で印刷

須賀川市立博物館では、11月30日(土曜日)に、すかがわ歴史講座第5回「須賀川の水害史と令和の防災を学ぶ」を開催しました。講座では、須賀川市生活課消防防災係長及び当館学芸員が、須賀川市の水害の歴史や、地名からみる先人の教えなどについて、詳しく解説しました。

受講された皆さんは、地名には土地の歴史や地形の特徴を現在に伝え、自然災害への警告を伝える意味などがあることを知り、今後も継承していくことの大切さを実感したようでした。

すかがわ歴史講座(全5回)は、毎回違ったテーマで須賀川市の歴史について解説してきました。実際に博物館の資料に触れたり、市内を散策して現地を見たりすることで、より分かり易く学んでいただくことができたように思います。今後も様々な講座を開催していきますので、お楽しみに。

写真:すかがわ歴史講座
講座の様子

このページに関するお問い合わせ

市立博物館
〒962-0843 須賀川市池上町6
電話番号:0248-75-3239
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。