介護予防ボランティア制度

ページ番号1003665  更新日 令和2年10月13日

印刷大きな文字で印刷

介護予防ボランティア制度とは

 介護予防事業の一つとして、高齢者のみなさんが介護予防ボランティア活動を通して地域貢献や社会参加をすることで、より元気になることを目指しています。
 高齢者のみなさんが市の指定を受けた介護保険施設(以下「受入施設」)でボランティア活動を行った場合、その実績に応じてポイントを付与し、年に一度ポイントに応じた額に相当する交付金を受け取ることができます。

対象となる方

 須賀川市在住の65歳以上の方で、介護保険の要支援・要介護認定を受けていない方や、市の介護予防・日常生活支援総合事業の対象者でない方で、須賀川市社会福祉協議会が実施するボランティア養成研修を受講し、介護予防ボランティア手帳の交付を受けた方が対象です。

活動するための手続き

 事前に介護予防ボランティア登録申請と介護予防ボランティア養成研修の受講が必要です。
 登録申請は、下記申請書をダウンロードして必要事項を記入の上、須賀川市社会福祉協議会に提出してください。
 介護予防ボランティア養成研修の受講後に、介護予防ボランティア手帳をお渡しします。

活動場所

 受入施設は下記のとおりです。

対象となるボランティア活動の例

 受入施設の職員の管理下で行う次のような無償のボランティア活動になります。

  • レクリエーションの参加支援又は補助
  • お茶出し、配膳、下膳等の補助
  • 散歩、外出、館内移動等の補助
  • 介護施設入所者の話し相手
  • イベント等における補助
  • 洗濯物の整理、シーツ交換等
  • 介護施設入所者の送迎時の乗降補助
  • 掃除や植栽手入れなどの美化活動 など

介護予防ボランティア活動ポイント

 1時間のボランティア活動=1ポイント=100円
 (1日あたり2ポイントが上限です。)

交付金(換金)について

交付方法

 口座振込

申請期間

 ボランティア活動をした翌年の1月~2月

申請方法

 ボランティア活動ポイント換金申出書をダウンロードして必要事項を記入の上、介護予防手帳の写しを添えて須賀川市社会福祉協議会に提出してください。

注1:交付金は5,000円が上限です。
注2:市税、介護保険料などの未納や滞納がある場合は、交付できません。
注3:ポイントは活動した日の2年後以降に到来する3月末日まで有効です。

介護予防ボランティア制度に関するお問い合わせ先

 社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会
 〒962-8601須賀川市八幡町135 須賀川市役所内
 電話 0248-88-8211 ファクス 0248-88-8212

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 長寿福祉課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
長寿福祉係 電話番号:0248-88-8116 ファクス番号:0248-88-8119
介護保険係 電話番号:0248-88-8117 ファクス番号:0248-88-8119
介護予防推進係 電話番号:0248-94-2162 ファクス番号:0248-88-8119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。