低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯)のご案内

ページ番号1005919  更新日 令和3年4月30日

印刷大きな文字で印刷

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等にかかる支出の増加の影響を考慮し、特別給付金の支給を行うものです。

1 支給対象者

 18歳に達する日以後の最初の3月31日まで(児童に政令で定める程度の障がいのある場合は20歳未満)の児童を監護・養育する方のうち、以下のいずれかに該当される方

(1)児童扶養手当受給者:令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受ける方【申請不要】

※対象者には令和3年4月中旬に案内通知を送付します。

※給付金の受け取りを希望しない場合は「給付金受給拒否の届出書」をご提出ください。

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)のご案内

 (2)公的年金受給者:公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けることができない方
(「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。)【申請必要】

以下のすべての書類に必要事項を記入し、申請書に記載されている提出書類を添えてこども課まで直接提出してください。

※ひとり親家庭医療費の受給資格を有しており、対象と思われる方には、5月上旬に申請書を送付します。その他で該当になると思われる方はお問い合わせください。

※令和3年3月から児童扶養手当改正法により、児童扶養手当の支給対象となった方は対象者(1)に該当します。申請がお済でない方は令和3年6月30日までに児童扶養手当を申請すれば令和3年3月分の手当から受給できます。

(3)家計急変者:令和3年4月分の児童扶養手当の支給は受けていないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方【申請必要】

以下のすべての書類に必要事項を記入し、申請書に記載されている提出書類を添えてこども課まで直接提出してください。

 

申請期間

 令和3年5月6日(木曜)から令和4年2月28日(月曜)まで

2 給付額

 児童1人当たり一律5万円

3 支給時期

対象者(1)【児童扶養手当受給者】に該当する方

令和3年4月26日(月曜)に児童扶養手当を支給している口座へ振り込みます。

対象者(2)【公的年金給付等受給者】に該当する方

申請内容を審査した後、該当する方については、原則申請から1か月以内を目途に指定口座に振り込みます。

対象者(3)【家計急変者】に該当する方

申請内容を審査した後、該当する方については、原則申請から1か月以内を目途に指定口座に振り込みます。

4 お問い合わせ

厚生労働省コールセンター

電話番号0120-400-903(受付時間:平日9時~18時)

 

このページに関するお問い合わせ

こども課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
子育て支援係 電話番号:0248-88-8114 ファクス番号:0248-94-4561
保育幼稚園係 電話番号:0248-88-8124 ファクス番号:0248-94-4561
企画管理係 電話番号:0248-88-9169 ファクス番号:0248-94-4561
家庭児童相談室・児童虐待防止相談室 電話番号:0248-88-8115 ファクス番号:0248-94-4561
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。