「須賀川市立保育施設の民設民営化等に関するサウンディング型市場調査」の参加者を募集

ページ番号1006045  更新日 令和2年11月11日

印刷大きな文字で印刷

市では、公民連携の推進により保育サービスの充実を図っています。

このたび、市立の第三保育所、うつみね保育園及びぼたん保育園を統合し、市内緑町の「緑の広場」に民設民営による認定こども園を整備することについて検討するため、民間法人の参入意向について調査します。

民営化検討の背景

  1. 第三保育所、うつみね保育園、ぼたん保育園の3施設については、施設の老朽化が進んでおり、今後長期にわたる運営が困難となっています。
  2. 市街地内においては、近年、民間法人の認定こども園や認可保育所が整備され、増加する保育需要に対応しています。
  3. 民間法人が有するノウハウ、専門知識等を生かし、今後の保育サービス量の確保やさらなる保育サービスの向上を図るため、市立の保育施設の民営化について検討を行うこととしました。

第2期須賀川市子ども・子育て支援事業計画

児童数の推計や保育ニーズ量の見込み等について記載した「第2期須賀川市子ども・子育て支援事業計画(令和2年度~令和6年度)」を掲載しますので、参考としてください。

サウンディング型市場調査とは

民間事業者との対話を通じ、民間が持つ経営ノウハウやアイディアを活用した公民連携による事業推進の可能性を調査するものです。

サウンディング型市場調査のメリット

民間側のメリット

市側のメリット

  • 市側の民営化に関する考え方を直接確認できる。
  • 市側に対して民間としての意見を率直に伝えることができる。
  • 対話を主とする簡易な手続きであるため、資料作成の負担が少なく参加できる。
  • 民営化に関し民間側にとって必要な条件や実情を確認することができる。
  • より多くの民間法人の参加を促すことができる。
  • 保育施設にかかわる可能性やニーズについて民間視点から知見を得ることができる。

調査実施対象者

福島県内において認定こども園または認可保育施設の運営実績がある法人

調査スケジュール、手続き等

項 目

日 程

備 考

受付期間

令和2年11月2日(月曜日)

~12月11日(金曜日)

様式1「参加申込書」をEメール又はファクスにより提出してください。
現地見学・説明 随時 希望により日程調整のうえ実施します。
個別対話実施期間

令和2年11月2日(月曜日)

~12月25日(金曜日)

須賀川市役所内において、30分から1時間程度の個別対話による調査を行います。参加人数は、5名までとします。

※調査時に、様式2「意見・提案」5部を提出してください。

調査結果の公表 令和3年1月中旬以降 須賀川市公式ウェブサイトに掲載します。

認定こども園整備概要

  1. 整備施設:幼保連携型認定こども園又は保育所型認定こども園
  2. 定員:200人程度
  3. 開設時期:令和5年4月1日又は令和6年4月1日
  4. 整備予定地:
  • 所在地 須賀川市緑町1-1「緑の広場」
  • 面積 12,162.90平方メートル
  • 所有者 須賀川市

位置図

位置図

実施要領・参加申込書等ダウンロード

申込み・問い合わせ先

須賀川市教育委員会事務局こども課企画管理係

電 話:0248-88-9169

ファクス:0248-94-4561

Eメール:kodomo@city.sukagawa.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
子育て支援係 電話番号:0248-88-8114 ファクス番号:0248-94-4561
保育幼稚園係 電話番号:0248-88-8124 ファクス番号:0248-94-4561
企画管理係 電話番号:0248-88-9169 ファクス番号:0248-94-4561
家庭児童相談室・児童虐待防止相談室 電話番号:0248-88-8115 ファクス番号:0248-94-4561
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。