ごみステーション施設設置事業費補助金制度

ページ番号1002319  更新日 令和2年3月12日

印刷大きな文字で印刷

1 ごみステーション施設設置事業費補助金交付制度とは

公衆衛生の向上とごみ飛散防止等を図るために、ごみステーション施設を整備した町内会・区に対して補助金を交付しています(交付時期は実績報告書提出後約1ヶ月後です)。

2 補助金の対象となるごみステーション施設

  1. ごみの排出、収集作業に支障をきたさないこと。
  2. 堅牢で耐久性があり、容易に破損しないものであること。
  3. 周辺環境の美観を損なわないものであること。

3 補助金額

補助金の額は、工事費の2分の1の額とし、4万円を上限とします。
ただし、2分の1の額に100円未満の端数が生じた時は切り捨てになります。

4 申請方法

(1)工事前に提出する書類

  • ごみステーション施設設置事業費補助金交付申請書・事業計画書
  • 工事見積書又は工事設計書
  • 設置場所がわかる位置図
  • 地権者の承諾書
  • 工事前の写真(2~3枚)

(2)完成後に提出する書類

  • ごみステーション施設設置事業実績報告書・収支精算書
  • 補助金交付請求書
  • 請負契約書(写し)又は領収書
  • 完成後に工事前と同じ方向から撮影した写真(2~3枚)

なお、ごみステーション施設整備計画がありましたら事前にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
環境保全係 電話番号:0248-88-9130 ファクス番号:0248-72-9845
環境衛生係 電話番号:0248-88-9129 ファクス番号:0248-72-9845
環境回復係 電話番号:0248-88-9181 ファクス番号:0248-72-9845
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。