マイナンバーカードと電子証明書の更新手続

ページ番号1004210  更新日 令和2年3月12日

印刷大きな文字で印刷

マイナンバーカードと電子証明書には有効期限があります。
有効期限が過ぎた場合には、マイナンバーカードを本人確認書類として使えなくなるほか、e-Tax等の電子申請やコンビニ交付等に使えなくなりますので、是非、更新手続を行ってください。
マイナンバーカード・電子証明書の更新にかかる手数料は、令和3年3月31日まで無料です。
また、有効期限の3か月前から更新手続きが可能です。
カードの有効期限が近づいた方に対し、地方公共団体情報システム機構より有効期限通知書が送付されます。
通知書に同封の書類に更新手続の案内がありますので、届いた方はご確認ください。

電子証明書の更新手続

ご本人が市民課又は長沼市民サービスセンター・岩瀬市民サービスセンターへお越しください。
ご本人が来庁できない場合は、代理人によって更新することもできます。
事前に持ち物等のご案内をさせていただきますので、市民課までお問い合わせください。

本人が更新手続を行う場合

有効期限通知書と現在お持ちのマイナンバーカードを持参し、申請書記入後、窓口で暗証番号の入力を行います。

注意:暗証番号をお忘れの場合は再設定の手続きの上で更新手続を行います。

<必要書類>
有効期限通知書、現在お持ちのマイナンバーカード

代理人が更新手続きを行う場合(注意:同一世帯の人も代理人となります)

申請方法

  1. 本人が「照会書兼回答書」に必要事項を記入して封筒に入れ、有効期限通知書とマイナンバーカードとともに代理人に渡してください。
    注意:「照会書兼回答書」は、申請者本人が記入し、他人に暗証番号が見られないように同封されている封筒に入れ、必ずのりづけをして封を閉めた上で代理人に渡してください。
  2. 代理人は、自分の本人確認書類とともに、本人から預かった有効期限通知書、本人のマイナンバーカード、照会書兼回答書の入った封筒(のりづけされていて、封が開いていないもの)を持参し、窓口で職員に渡してください。その後、職員が封を開けて更新処理を行います。
    注意:照会書兼回答書に記載されている暗証番号が間違っている場合、手続ができません。別途暗証番号再設定の手続き(原則本人による申請)が必要となり、再度、複数回来庁していただくことになります。暗証番号が不明な場合は、事前に市民課までご相談ください。

<必要書類>

  • 有効期限通知書、本人のマイナンバーカード、代理人の本人確認書類(官公署の発行する写真付身分証明書が1点必須)
  • 照会書兼回答書(本人が記入し、封筒に入れ、代理人に見られないようにするため、のりづけしをしたもの)

電子証明書受付窓口

須賀川市役所 市民課 電話0248-88-9134
長沼市民サービスセンター 電話0248-67-2112
岩瀬市民サービスセンター 電話0248-65-2112

マイナンバーカードの更新手続き

J-LIS(地方公共団体情報システム機構)から通知を受取った方のお手続は、以下の方法があります。

  1. スマートフォンで申請(有効期限通知書に印字されているQRコードを使用)
  2. パソコンで申請(有効期限通知書に印字されている申請書IDを使用)
  3. 証明用写真機で申請(有効期限通知書に印字されているQRコードを仕様)
  4. 郵送で申請(市民課窓口持ち込みも可)

マイナンバーカード申請場所

須賀川市役所市民課、各市民サービスセンター
電話:0248-88-9134

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 市民課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
管理係 電話番号:0248-88-9134 ファクス番号:0248-94-4561
窓口係 電話番号:0248-88-9134 ファクス番号:0248-94-4561
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。