マイナンバー通知カードの廃止について

ページ番号1005365  更新日 令和2年5月25日

印刷大きな文字で印刷

マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

令和2年5月25日から通知カードは廃止になります

法律の改正により、マイナンバー(個人番号)を通知し、証明する書類としてご利用いただいていたマイナンバーの通知カードは、令和2年5月25日に廃止されました。

廃止後は、通知カードの再交付申請や住所の変更の手続ができなくなります。

なお、現在通知カードをお持ちの方は、住所、氏名等に変更が無い限り、マイナンバーを証明する書類として引き続き使用することができます

廃止の取り扱い

廃止後は、通知カードに関する次の取り扱いができなくなります。

  • 住所、氏名等の記載事項の変更の手続
  • 交付及び再交付の手続

 注:廃止後も通知カードを紛失した場合は、紛失の届出が必要です。

 

通知カード廃止後のマイナンバーの確認方法

通知カード廃止後は、次のものがマイナンバーを証明する書類となります。

  • マイナンバーカード(お持ちでない方は申請してください。初回交付に限り無料。申請してから交付まで1ヵ月程度かかります。)
  • マイナンバーが記載された住民票(1通300円)
  • マイナンバーの通知カード(記載の住所、氏名等が住民票と同じ場合のみ)

 

通知カード廃止後のマイナンバーの通知方法

通知カード廃止後、出生や国外からの転入などで初めてマイナンバーが付番される方には、「個人番号通知書」によってマイナンバーを通知します。

注:「個人番号通知書」は、マイナンバーを証明する書類として使用することはできません。

注:「個人番号通知書」は、住所や氏名の記載の変更手続や紛失等した場合の再交付の手続はできません。 

 

 

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部 市民課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
管理係 電話番号:0248-88-9134 ファクス番号:0248-94-4561
窓口係 電話番号:0248-88-9134 ファクス番号:0248-94-4561
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。