鉛製給水管について

ページ番号1005775  更新日 令和2年7月1日

印刷大きな文字で印刷

鉛製給水管とは

イラスト:鉛製給水管説明図

 鉛製給水管とは、鉛を材料とした給水管のことです。須賀川地域では、昭和63年までに新築した家屋などで使用されています。なお、長沼地域と岩瀬地域では鉛製給水管を使用していません。

 

鉛製給水管をご使用の方へのお願い

 鉛製給水管でも、水道水は水質基準を満たしていますので安心してご使用できますが、朝一番や長期不在の後は、水道水に鉛がごくわずかに溶け出していることがありますので、念のため最初の10リットル程度は飲用以外(トイレの使用など)の用途にお使いください。

鉛製給水管の解消工事を実施しています。

 本市では、安全管理を更に強化するため、年次計画に基づき鉛製給水管の解消に取り組んでおります。工事の際はご協力をお願いします。なお、工事に係る費用は市が負担します。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 水道施設課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
事業係 電話番号:0248-63-7138 ファクス番号:0248-72-7983
管理係 電話番号:0248-63-7131 ファクス番号:0248-72-7983
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。