新規就農者のみなさんを応援します

ページ番号1003361  更新日 令和2年9月2日

印刷大きな文字で印刷

須賀川市では、これから農業を始める方、5年以内に農業を始めた方(新規就農者)に対して各種支援制度を準備しています。
以下の制度を活用する際には、「青年等就農計画認定申請書」を作成し市の認定を受け、「認定新規就農者」になる必要があります。詳しくは、農政課にお問い合わせください。

支援項目

経営開始支援資金

初期費用のための一部をお貸します
営農確立のために必要となる初期費用のための一部をお貸しします。なお、貸付後5年間就農継続していただくと返済は免除します。
※下記1~3を利用できる回数は各資金ごとに1経営体1回とします。

1 新規就農者営農準備資金

【支援内容】
研修に必要な旅費、図書等購入費、資格取得にかかる経費、育苗や資材購入費、機械・施設のリース料、農具やパソコン類購入費

  • ※農業経費に関するものに限ります。
  • ※農具は原価償却の対象となる資材は除きます。

貸付限度額 50万円以内

【対象者】
以下の要件をすべて満たす方

  1. 須賀川市内に住所を有する方
  2. 須賀川市長より青年等就農計画の認定を受け、当該認定書における有効期間内の新規就農者
    または45歳以上65歳未満の独立就農者で農地の権利を有して1年以内の方
  3. 農業次世代人材投資資金(国事業)を受給されていない方
  4. 過去に経営開始支援金を借り受けしていない方

2 親元就農者設備導入資金(親元就農者向け)

【支援内容】
農業経営の確立に必要な機械及び施設の購入費
※農業経営以外の汎用性が低いものであること。

設備費用の10分の3以内(最大50万円以内)

【対象者】
以下の要件をすべて満たす方

  1. 須賀川市内に住所を有する方
  2. 須賀川市長より青年等就農計画の認定を受け、当該認定書における有効期限内の新規就農者で就農区分が親元就農の方
  3. 農業次世代人材投資資金(国事業)を受給されていない方

3 岩瀬きゅうり設備導入資金(独立就農者向け:きゅうり栽培に限る)

【支援内容】
きゅうり栽培に必要な設備にかかる経費

設備費用の10分の3以内(最大50万円以内)

【対象者】
以下の要件をすべて満たす方

  1. 須賀川市内に住所を有する方
  2. 須賀川市長より青年等就農計画の認定を受け、当該認定書における有効期限内の新規就農者
    または45歳以上65歳未満で農地の権利を有して1年以内の方
  3. 10a以上のきゅうり栽培で独立就農する方

移住新規就農者家賃支援補助事業

就農のため移住された方へ家賃の一部を補助します

【支援内容】
初年度申請から2年間
新規就農者1世帯につき支払った家賃月額の2分の1(3万円以内)

【対象者】
以下の要件をすべて満たす方

  1. 須賀川市内に住所を有する方
  2. 須賀川市内に転入して3年以内の方
  3. 貸家に賃貸契約を締結している方
  4. 1戸建ての貸家及びアパート、マンション等の賃貸住宅に居住し、間借り利用していない方
  5. 借家等の所有者と3親等以内でない方
  6. 世帯全員に市税等の滞納がない方
  7. 須賀川市暴力団排除条例(平成24年須賀川市条例第29号)に該当しない方
  8. 世帯全員が他の家賃手当等を受給されていない方

岩瀬きゅうり担い手育成事業

働きながら農業を学ぶことができます
公益財団法人須賀川市農業公社の臨時職員として、1年間働きながら農業の基礎的な技術と知識を習得します。また、須賀川農業普及所や農業短期大学、市内の優良農家で研修を行い、専門的で実践的な技術と知識を習得します。

【研修内容】

  1. 農作業
    公益財団法人農業公社が行う定植、肥培管理、収穫、調整作業に従事していただきます。
  2. 農産加工
    公益財団法人農業公社が行う農産加工や商品販売に従事していただきます。
  3. きゅうり栽培の実地研修
    きゅうりを栽培する認定農業者のもとで、定植から集荷までの一定期間、きゅうりの栽培に従事していただきます。
  4. 各種研修会への参加
    福島県が主催する研修会に参加していただきます。

【研修条件・待遇】

  1. 研修期間 午前8時30分から午後5時15分まで
    ※きゅうり栽培の実施研修時はこの限りではありません。
  2. 休日・休暇 土曜日・日曜日、祝日
    ※きゅうり栽培の実地研修時はこの限りではありません。
  3. 給与及び通勤手当を支給
    給与 日当6,700円
    通勤手当 通勤距離に応じて月額最大12,000円

【対象者】
以下の要件をすべて満たす方

  1. 18歳以上45歳未満の方
  2. 心身とも健康な方
  3. 公益財団法人須賀川市農業開発公社と雇用契約ができる方
  4. 研修終了後、須賀川市に居住し、きゅうり農家として就農意欲のある方

新規就農者サポート体制

新規就農者の方を6つの関係機関でサポートします
就農者が懸念する就農計画、農地確保、資金支援、栽培方法などの問題を、市をはじめとした6つの関係機関で、各種補助制度や研修会への参加、経営・技術支援、農地確保などを多面的に支えることで、抱える疑問点や不安を解消できるようにサポート・支援します。

【関係機関】
夢みなみ農業協同組合
福島県県中農林事務所須賀川農業普及所
須賀川市農業委員会
公益財団法人福島県農業振興公社
須賀川市認定農業者会
須賀川市

その他

農業次世代人材投資事業(国事業)

経営が安定するまでの5年間、最大150万円/年を交付します。
詳細は下記のホームページを参照してください。

事務担当

農政課 農業政策係 電話:0248-88-9138

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 農政課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
農業政策係 電話番号:0248-88-9138 ファクス番号:0248-72-9845
農業振興係 電話番号:0248-88-9139 ファクス番号:0248-72-9845
農林整備係 電話番号:0248-88-9140 ファクス番号:0248-72-9845
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。