令和2年の「松明あかし」について

ページ番号1005790  更新日 令和2年7月3日

印刷大きな文字で印刷

令和2年の「松明あかし」について

 令和2年の松明あかしについては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、「伝統行事の継承」を目的とした最小限の行事を無観客、関係者のみで実施することとなりました。

実施内容

開催日

令和2年11月14日(土曜日)

開催趣旨

 新型コロナウイルス感染症拡大のリスクを最小限にしながら、400年余りの歴史を誇り、世代を超えて受け継がれてきた本市の伝統行事「松明あかし」を絶やすことなく継承します。

行事概要

二階堂神社において御神火奉受、翠ヶ丘公園内五老山において松明建て(一本のみ)及び松明点火を関係者のみで実施します。

※開催当日に市民交流センターtette内でんぜんホールにおいて、過去の松明あかしの映像を放映します。なお、令和2年度の松明の製作から本祭までの様子を映像に記録し、後日、市ホームページ等で配信する予定です。

留意事項

 全国的又は広域的な人の移動を防止するため、一般観覧を不可とさせていただきます。開催当日は、観覧で会場付近に来場されませんようご理解とご協力をお願いいたします。

 また、密集・密接の防止対策として、例年参加を募っていた大松明・姫松明行列、小松明製作コーナー及び小松明行列のほか、松明太鼓やおもてなし・イベント広場等での催しは全て行いません。

 

 

このページに関するお問い合わせ

文化交流部 観光交流課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
観光振興係 電話番号:0248-88-9144 ファクス番号:0248-94-4563
交流推進係 電話番号:0248-88-9145 ファクス番号:0248-94-4563
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。