須賀川市公有財産活用に関するサウンディング型市場調査

ページ番号1008338  更新日 令和3年6月15日

印刷大きな文字で印刷

サウンディング型市場調査実施フライヤー

調査の目的

令和3年3月策定の須賀川市公共施設等総合管理計画の実施にあたっては、限られた予算の中で適正な施設の維持管理等を行う必要があります。

市では、公民連携の取組みにより、財源の確保や、維持管理コスト縮減を進めるとともに、地域経済の活性化及び市民サービスの継続的な実施を図っていきたいと考えています。

今回の市場調査では、公有財産活用事業の市場性や適切な条件等について把握し、民間事業者の皆様との対話を通じて、今後の効果的な事業実施に繋がる可能性を調査することを目的としています。

サウンディング型市場調査とは

サウンディング型市場調査イメージ

今後実施や募集を予定している事業について、その検討段階で民間事業者との「対話」を実施し、予め当該事業の価値向上のためのアイデアや市場性の有無について把握する調査のことです。

調査の結果については内部検討を行う際の参考資料とし、必要に応じて募集要領等への反映を行います。

調査の内容

案件名

公有財産等の活用における公民連携の各種手法について

内容

公有財産活用事業の市場性や適切な条件等について把握し、対話を通じて今後の効果的な事業実施に繋がる可能性を調査する。

【想定される事業例】

(1)ネーミングライツ

(2)広告事業

(3)未利用地の売却・貸付

(4)その他(土地・建物を活用した新たなサービス提供事業)

民間事業者への質問事項

(1)公有財産活用の事業スキーム・本事業への関心

(2)事業参加の体制、公募を実施するときの条件

(3)公有財産活用事業への提案 など

調査対象施設

須賀川市の全ての公有資産(土地・建物)が対象。

それぞれの詳細は、須賀川市施設カルテをご覧ください。

調査対象者

本市公有財産の活用に関心のある法人又は法人グループ(個人での申し込みはできません)

※市内、市外の事業者を問いません。

※業種の指定は特にありません。

調査実施スケジュール

実施要領の公表 令和3年5月17日(月曜日)
対話の受付期間

令和3年5月17日(月曜日)から令和3年6月18日(金曜日)まで

個別対話の実施期間

 

令和3年6月25日(金曜日)から令和3年6月30日(水曜日)まで(土日祝日は除く)
調査結果概要の公表 令和3年7月下旬頃(予定)
公有財産活用事業の実施 令和4年度以降(予定)
  • 対話の受付期間中に、別紙「対話シート」を記入し、メール又は郵送にて、須賀川市企画政策課へお申込みください。
  • 対面または「Microsoft Teams」を用いたオンラインにより対話を行います。希望する方法を対話シートに記入してください。
  • お申込みいただいた後、電話にて対話を実施する日程を調整させていただきます。
  • 対話は事業者ごと個別に実施します。
  • 当日はご提出いただいた「対話シート」に基づき対話を進めますが、記載の内容にとらわれることなく、幅広くご意見等をいただきたいと考えております。
  • 事業の実施に当たっては、改めて公募等を行います。

調査結果概要の公表

調査結果の概要については、後日ホームページで公表します。

公表内容については、事前に参加事業者の皆様に確認をしたうえで、参加事業者の名称、知的財産にかかる内容などについては公表しないこととします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画政策課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
企画政策係 電話番号:0248-88-9111 ファクス番号:0248-75-2978
企画経営係 電話番号:0248-88-9184 ファクス番号:0248-75-2978
市民協働・シティプロモーション推進係 電話番号:0248-88-9131 ファクス番号:0248-75-2978
統計係 電話番号:0248-88-9113 ファクス番号:0248-75-2978
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。