寄附者さまからの応援メッセージとご意見

ページ番号1006020  更新日 令和2年12月23日

印刷大きな文字で印刷

寄附者様からお寄せいただいたメッセージをご紹介します。温かいお言葉ありがとうございます。

出身者として東日本大震災からの復興に少しでもお役にたてればと思います。近くのスーパーで福島産の野菜を見つけては購入しています。いつも必ずあったきゅうりは未だにたまにしか見受けられないのがとても残念です。
母の故郷であり、子供の頃はお盆の時期に帰省していました。住んだ事はありませんが、都会で育った私にとって故郷と呼べる土地です。コロナ禍で大変な折ですが、本当に微力ながら応援しています。
以前ゆったりと未来大橋の上から大きな釈迦堂川の花火を見たのが思い出です。 街並みは普通でしたが、東北の中では意外と子供が多く、若い人も多かった街でしたので そんな若さと釈迦堂川などの自然の恵みを活かした産業発展に期待しています。 またM78つながりで衛星やドローンを使った農業にもぜひチャレンジしていってほしいです。
2019年の水害被害をきっかけに、ふるさと納税を始めました。お世話になっている知人が暮らす、須賀川市を応援しています。
毎年、ふるさと納税でお米を選んでいます。とても美味しく楽しみです。来年の花火大会に、ぜひ行きたいです。
様々な災害に見舞われ厳しい時代が続いていますが住みやすい帰りたくなる街づくりがされますよう期待しています
地域の活性化の一助となれば幸いです。
残念ながら須賀川市を訪れたことはないのですが、東日本大震災の影響はあったのでしょうか。もしあったとしたら現在はどうなのでしょうか。一日も早く復興できることをお祈りいたします。おいしそうな返礼品楽しみにしております。
残念ながら須賀川市を訪れたことはないのですが、東日本大震災の影響はあったのでしょうか。もしあったとしたら現在はどうなのでしょうか。一日も早く復興できることをお祈りいたします。おいしそうな返礼品楽しみにしております。
昨年に続き2度目です、昨年梨がとても美味しかったので、また今年もお願いしました。福島県は原発事故以来、観光、お取り寄せで様々応援してきましたが、昨年は水害にも見舞われ心を痛めていましたが、美味しい梨が届いたのでやや安堵いたしました。今年はコロナで福島旅行にも行けず残念に思っていますが、できることを少しずつ、今後も応援していきたいと思っています。
福島という県名だけで、放射能などのイメージで敬遠されると聞いてました。私は観光業で陶器の製造販売をしていますが、今回はコロナで大変な思いを石垣島もしており、少ない金額ながら福島にお金が落ちればと思い寄付させて頂きました。安全な梨は喜んで食させて頂きます。皆様お元気でお仕事頑張ってください。
豊かな自然で癒される街作りをお願いします。
コロナで大変だと思いますが、みんなで乗り越えましょう。子供たちの為使って下さい。
私は母の生まれた須賀川市で転勤で仕事をさせていただき、地元の温泉をすべてまわりました。釈迦堂川の花火大会も枡席で見させてもらいました。帰任の決まった年は雨で中止になったのが心残りです。来年は須賀川に出掛けて花火を堪能したいです、頑張れ須賀川、ウルトラマンも頑張れ。

 

 

福島を応援しています!
3年ほど前にイベントで須賀川へ伺いました。牡丹園の牡丹も綺麗でしたし、市役所前のウルトラの父の立像も格好良く、コロナ禍が治まったらまた観光しに行きたいなと思っています。
九州には福島の桃はほとんど流通がないのでとても楽しみです!
今まで、りんごや梨などを食べましたが美味しかったです。前にあった<はたけんぼ>はもうやらないのでしょうか?定期便等にしてくれたらお願いしたいです。是非検討下さい。コロナ渦で大変かと思いますが頑張って下さい。
地方が活性化するよう応援しています!
両親が白河市出身でよく須賀川の名前もだしていて身近に感じていました。福島の桃などのフルーツはとても美味しいので今回企画があることをしり、申し込みました。これからも美味しいフルーツたくさん作ってください。
福島の中で手頃なものを選びましたお礼品を楽しみにしています
納税いたしました。有効活用を願います。他府県への貴地区の魅力をさらに発信して行ってください。
知人の故郷でした。一度頂いて食べたことがあり、美味しかったので申し込みました
震災から10年近く経ちました。以前のようにとまでは行かなくても、美味しいフルーツが沢山獲れるイメージを発信し続けて頂きたいと思います。福島を応援しております。
福島県全体が元気になってほしいと願っています。
福島の桃が大好きなので寄付先に選びました。東日本大震災の影響は現在もぬぐいきれないものがあるかと思います。少額ですが少しでもお役に立てれば嬉しいです。
福島はお世話になった方の出身地でも有り、何度か行った事が有ります。色々と大変だとは思いますが、応援しておりますので頑張って下さい
ももが美味しそうなので思わず納税してしまいました。私は子育て世代ですので、ぜひ子育て世代に優しいまちづくりをしていただき、若い世代を街に取り込み活気溢れる地域にしていただけるよう、応援しております。
円谷幸吉さんのレガシーサルビアの会主催の「箱根から世界へ」のシンポジウムで初めて須賀川を訪問致しました。箱根駅伝で大活躍した相澤晃選手や阿部弘輝選手を育んだ、須賀川の地を少し感じることができました。これからも、駅伝王国ふくしま、そして須賀川から世界へ、子供たちの夢と希望が膨らむ街として頑張って下さい。次回はメモリアルマラソンに参加したいと思います。
栃木県から近いので身近に感じます。これからもどんどん魅力ある商品を案内してください。須賀川市の ために協力できることがあれば、これからも応援したいです。
桃楽しみです。
福島のお米を応援したいと思い、須賀川市のコシヒカリにたどり着きました。とてもおいしいお米です。何回もリピ-トさせて頂いています。少子高齢化に伴う人口減少の問題はどこも深刻です。明日を担う須賀川の子どもたち、とくに生活に応援の必要な子どもたちのためにために、納税金を使っていただけたらと思います。
素敵な街であり続けて下さい。
コロナで大変ですがお互い頑張りましょう
福島県出身の医師です。現在は他県で医療に従事しています。 帰省するたびに震災から少しずつ復興していることを感じておりましたが、今回の新型コロナウイルスの流行により再び不安な生活を送ることになってしまい、大変心配しております。 また、他県ナンバーや医療従事者への差別偏見が報道されるのを目にすると、原発事故後の福島県民への差別を思い出さずにはいられません。こういった事例は一部ではありますが、本来協力し合うべき状況下で、人間同士傷つけあってしまうのは、見ていて大変悲しい気持ちになります。 福島県は、何よりも人間力が一番の魅力だと私は感じています。 こういう時だからこそ、だれでもあたたかく受け入れてくれる福島県、須賀川市であってほしいと願っています。
福島の桃が大好きです。新型コロナで大変なさなかですが、おいしい桃を楽しみにしております。自治体職員の皆様もどうぞご自愛ください。
美味しい桃、昨年も美味しく頂きまして。震災の復興もあるなか、コロナの関係でもご苦労されていると思います。何か、福島のために出来ることがあればと思いふるさと納税させてもらいます。頑張ってください応援しています!
福島には親戚が多く住んでいますので、これからも福島に寄付をして応援したいと思っています。欲を言えば、返礼品の種類の数を増やしてほしいです。でも、福島県内でも須賀川市が魅力的な返礼品が多かったので、今回、選ばせていただきました。
福島県全体を応援しています。以前は、違う市でしたが、魅力的な美味しそうです。また買いたいです。大変な時期で二重三重に大変ではないか心配しています。急ぎませんが、楽しみにしています!
桃を注文しました。届くのを楽しみにしています。
私の大好きな須賀川。大変だとは思いますが、どうぞ、この苦難も、みんなで協力して乗り切って下さい。いつまでも応援しております。
桃を栽培するなど、自然豊かな街だと思います。自然を大切にしながら街の発展を望みます。
昨年の桃が大変美味しかったです。今回は別のフルーツにしてみました!秋まで待ち遠しいです。現在、コロナウイルスで自粛中の為、少しでも気分を高めようと思い寄付させてもらいました。本当だったら桜を見に行く予定でした…日を改めて福島県に遊びに行きます!!
福島県出身なので身近に思いまして申し込みました。

 

このページに関するお問い合わせ

財務部 税務課
〒962-8601 須賀川市八幡町135
税制係 電話番号:0248-88-9123 ファクス番号:0248-94-4564
市民税係 電話番号:0248-88-9124 ファクス番号:0248-94-4564
固定資産税係 電話番号:0248-88-9125 ファクス番号:0248-94-4564
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。